Workspace ONE Boxer 5.10 for iOS リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから Workspace ONE Boxer 5.10 for iOS の一般公開のお知らせです。

 

新機能

  • 生産性向上アプリの構成を標準化するために、Workspace ONE Boxer は、近い将来において AppForceActivateSSO キーをアプリケーション構成の設定画面から削除する予定です。これに代わり新たに導入される機能では、AppForceActivateSSO キーを true に設定した場合と同様に機能します。キーが削除され、新機能によってキーのデフォルト値を true にした場合と同等の動作になる前に、このキーを true に設定してご利用の環境が正常に機能することを検証してください。ログイン フロー、パスコード、外部からのコピー制限についてテストを実施してください。AppForceActivateSSO の詳細は、「Workspace ONE Boxer Admin Guide」(Workspace ONE Boxer 管理ガイド) を参照してください。
  • iOS 13 をサポート (iOS 13 がリリースされると iOS 10 のサポートは終了いたします)。
  • BINXI-11432:オンライン ミーティングへのクイック参加ボタンを追加し、バニティ URL をサポート。
    • ワンタップ通話の拡張機能として、Skype for Business、Webex、Zoom ミーティングのリンクを素早くアクセスできる形で会議の上部に表示し、簡単な操作でオンライン ミーティングに参加することができます。
    • この変更により、オンプレミス構成で一般的なバニティ URL (「Lync」や「Skype」など具体的な単語が含まれない URL) に対応しました。
    • 現時点では、以下のキー/値ペアにおいて Skype for Business のみに対応しています。
      • キー:PolicyCustomOnlineMeetingUrls (文字列)
      • 構成値:JSON 形式の文字列。UEM コンソールに貼り付ける前に、外部ツールを用いて記述の検証を行うことを推奨します。
        例:
        {  
        "skype":[  
        "https://lync.company.com/*",
        "https://sample.us/j/*"
        ]
        }
  • BINXI-11625:健全性チェック機能を更新。
    • アプリ更新に対する黄色アイコンの表示条件を、アプリが 1 バージョン古く、かつ新バージョンのリリースから 7 日間以上経過している場合に表示するように変更しました。
    • 新しいキー/値ペアを追加し、アプリ更新で App Store ではなく Hub を開くよう設定することが可能になりました。
      • キー:AppUpdateSource (整数)
      • 値:0 (デフォルト値、App Store)
      • 値:1 (Intelligent Hub)
  • BINXI-10707:Workspace ONE Boxer で企業コンテンツが利用可能に (ベータ版)。
    • Workspace ONE Boxer で VMware Workspace ONE Content アプリの一部の機能を利用して、添付ファイルを表示したり、ファイルを E メールに添付したり、E メールから添付ファイルをオンライン リポジトリに保存したりすることができます。
    • Workspace ONE Content のセットアップを完了している場合は、同じリポジトリが Workspace ONE Boxer に表示されます。
    • Workspace ONE Content のセットアップを完了していない場合は、UEM コンソールでリポジトリを構成します。
    • 企業コンテンツの利用には、AppForceActivateSSO (ブーリアン) キー/値ペアに true を設定する必要があります。
    • この機能をお試しいただくには、上記に加え、別途キー/値ペアが必要になります。キー/値ペアは、iOSBoxerBeta@vmware.com まで英語でお問い合わせください。

 

バグ修正

  • BINXI-10184:特定の条件を満たす場合に、不在設定を保存しようとするとエラー メッセージが表示される問題を解決。
  • BINXI-11291:指定された日時の一部が取り込み中になっているにもかかわらず、空き時間情報に空き時間として表示される問題を解決。
  • BINXI-11212:ドラフトを保存できない問題を修正。
  • BINXI-11389:着信メールに添付された HEIC ファイルを開けない問題を修正。
  • BINXI-11601:手動で下にスクロール ダウンして E メール リストを表示していても、同期完了時にリストの先頭にスクロールしてしまう問題を解決。
  • BINXI-11451:[iOS 13] E メール作成画面に灰色のボックスが表示される問題を修正。
  • BINXI-11632:[iOS 13] 長い件名の E メールを転送すると、件名の一部が表示されなくなる問題を解決。

 

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、Workspace ONE Boxer 5.10 for iOS をダウンロードしてください。 

最小要件

  • iOS 10+
  • Workspace ONE UEM (AirWatch コンソール) 9.3+

Workspace ONE Boxer 5.10 for iOS のダウンロード手順

  • 以前のバージョンがインストールされている場合:プロンプトが表示されたらアプリを更新するよう、エンドユーザーに指示してください。これにより、アプリが既存のバージョンから新しいバージョンへシームレスに更新されます。企業にとって重要なデバイス機能に影響を与えることはありません。
  • 以前のバージョンがインストールされていない場合:App Store からダウンロードするよう、エンドユーザーに指示してください。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing Workspace ONE Boxer 5.10 for iOS」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.