Workspace ONE SDK での「Wi-Fi 接続を許可する」オプションの SSID 制限機能のジェネラル サポート終了のお知らせ

概要

Workspace ONE SDK は SSID に基づくネットワーク アクセス制限機能のサポートの提供を終了いたします。これにより、[ネットワーク アクセス コントロール] にある SDK プロファイルの設定がサポート対象外となります。この変更は、2019 年 9 月以降にリリースされる Workspace ONE SDK for iOS、および将来 (今後アナウンス予定) リリースされる Workspace ONE SDK for Android で反映されます。

 

お客様への影響

  • 新しい Workspace ONE SDK バージョンを導入することにより、SDK 対応アプリにおいてデバイスが接続される SSID は確認されなくなり、SDK インターフェイスの関連する API やコールバックは削除されます。
  • 以前のバージョンの Workspace ONE SDK for iOS において、iOS 13 以降での SSID 制限機能のサポートはご提供いたしかねますのでご了承ください。
  • この制限機能は Workspace ONE UEM コンソールで引き続き利用することができますが、将来の Workspace ONE UEM バージョンで削除される予定です。

移行について

Workspace ONE SDK を使用してアプリを作成し、SDK で SSID 制限 API を使用している場合は、アプリのコードからそれらを削除する必要があります。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Announcing End of General Support for the 'Allow Wi-Fi Connection' SSID restriction in the Workspace ONE SDK」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.