Workspace ONE Boxer 5.8 for iOS リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから Workspace ONE Boxer 5.8 for iOS の一般公開のお知らせです。

 

新機能

  • 生産性向上アプリの構成を標準化するために、Workspace ONE Boxer は、今後のリリースにおいて AppForceActivateSSO (ブーリアン) キーをデフォルトで true に設定する予定です。デフォルト値が変更される前に、このキーを有効にしてご利用の環境が正常に機能することを検証してください。AppForceActivateSSO の詳細は、「Workspace ONE Boxer Admin Guide」(Workspace ONE Boxer 管理ガイド) を参照してください。
  • BINXI-10955:フィッシングの報告機能を追加。
    任意の E メール アドレスにフィッシングを報告する機能を追加しました。スワイプ ジェスチャやアクション メニューで [フィッシングの報告] をタップすると、フィッシング メールは .eml 形式として以下で指定した E メール アドレスに転送され、デバイスから削除されます。
    • この機能を有効にするには、次のキー/値ペアを設定します。
      • キー:AppPhishEmailAddress (文字列)
      • 構成値:phishing@example.com
  • BINXI-10707:Workspace ONE Boxer で企業コンテンツが利用可能に (ベータ版)。
    :この機能はベータ版で、繰り返し改良を行っています。ぜひお客様のフィードバックをお寄せください。
    • Workspace ONE Boxer で VMware Workspace ONE Content アプリの一部の機能を利用して、添付ファイルを表示したり、ファイルを E メールに添付したり、E メールから添付ファイルをオンライン リポジトリに保存したりすることができます。
    • Workspace ONE Content のセットアップを完了している場合は、同じリポジトリが Workspace ONE Boxer に表示されます。
    • Workspace ONE Content のセットアップを完了していない場合は、UEM コンソールでリポジトリを構成します。
    • この機能をお試しいただくには、キー/値ペアが必要になります。キー/値ペアは、iOSBoxerBeta@vmware.com まで英語でお問い合わせください。
  • BINXI-7360:FastSync (同期キーのエスクロー) を導入 (ベータ版)。
    バックグラウンド同期とその後の同期速度を向上するために、「FastSync」というオプションを導入しました。これにより、バックグラウンドで同期キーを送信して、暗号化された Workpsace ONE Boxer データベースを開くためのキーを復号します。
    • FastSync を有効にするには、次のキー/値ペアを設定します。
      • キー:ENSEnableKeyEscrow (整数)
      • 構成値:0 (デフォルト値、無効) または 1 (有効)
    • 有効期間を時間で指定します。この時間を超えると Workspace ONE Boxer でキーを取得して使用することができなくなります。
      • キー:ENSKeyEscrowExpiry (整数)
      • 構成値:48 (デフォルト値)

 

バグ修正

  • BINXI-10368:サーバとの同期により別々の E メールの「宛先」と「本文」が 1 つのメールで混同されてしまう問題を解決。
  • BINXI-11254:送信中にネットワークが変更されると、添付ファイルを含む E メールが送信トレイに滞留する問題を修正。
  • BINXI-11377:E メール操作およびその後の再起動で Boxer がクラッシュする問題を修正。
  • BINXI-11330:一部のデバイスで E メール通知を受信できない問題を修正。
  • BINXI-11368:E メールがスクロールし続ける問題を解決。
  • BINXI-8532:無効な文字が含まれているというサーバからの応答が返され、署名済み E メールを送信できない問題を修正。
  • BINXI-11269:管理対象 E メール アカウントがロックされた後に、パスコードが機能しなくなる問題を修正。
  • BINXI-10489:E メール同期期間が正しく機能しない問題を修正。
  • BINXI-11344:iPhone のカレンダーで日付に対する曜日が正しく表示されない問題、および iPad でカレンダーを表示するとクラッシュが発生する問題を修正。
  • BINXI-10832:添付ファイルを含めて E メールを転送すると、添付ファイルが送信できない問題を解決。
  • BINXI-9881:ローカルの連絡先で住所情報が表示されない問題を修正。
  • BINXI-11278:ローカルの連絡先において、インポートされた連絡先の E メールや住所のタイプが正しくない問題を修正。
  • BINXI-11393:OAuth で頻繁に再認証を求められる問題を修正。

 

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、Workspace ONE Boxer 5.8 for iOS をダウンロードしてください。

最小要件

  • iOS 10+
  • Workspace ONE UEM (AirWatch コンソール) 9.3+

Workspace ONE Boxer 5.8 for iOS のダウンロード手順

  • 以前のバージョンがインストールされている場合:プロンプトが表示されたらアプリを更新するよう、エンドユーザーに指示してください。これにより、アプリが既存のバージョンから新しいバージョンへシームレスに更新されます。企業にとって重要なデバイス機能に影響を与えることはありません。
  • 以前のバージョンがインストールされていない場合:App Store からダウンロードするよう、エンドユーザーに指示してください。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing Workspace ONE Boxer 5.8 for iOS」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.