Workspace ONE Boxer 5.8 for Android リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから Workspace ONE Boxer 5.8 for Android の一般公開のお知らせです。

 

新機能

  • 生産性向上アプリの構成を標準化するために、Workspace ONE Boxer は、近い将来において AppForceActivateSSO キーをデフォルトで true に設定する予定です。
    デフォルト値が変更される前に、このキーを有効にしてご利用の環境が正常に機能することを検証してください。詳細は、Boxer 管理ガイドを参照してください。
  • BINXA-9297:迷惑メールの報告機能を追加。
    • 以下のキー/値ペアを使用して、迷惑メールの転送先メール アドレスを設定できます。
      • キー:AppSpamForwardAddress (文字列)
      • 構成値:spam@example.com
    • 転送後にユーザーのデバイスから迷惑メールを削除するには、以下のキー/値ペアを使用します。
      • キー:PolicyDeleteOnSpamForward (ブーリアン)
      • 構成値:true (デフォルト値は「false」)
  • BINXA-9760:フィッシングの報告機能を追加。
    • 任意の E メール アドレスにフィッシングを報告する機能を追加しました。スワイプ ジェスチャやアクション メニューで [フィッシングの報告] をタップすると、フィッシング メールは .eml 形式として以下で指定した E メール アドレスに転送され、デバイスから削除されます。
    • この機能を有効にするには、次のキー/値ペアを設定します。
      • キー:AppPhishEmailAddress (文字列)
      • 構成値:phishing@example.com
  • BINXA-10060:先進認証で二要素認証をサポート。
  • BINXA-7493:宛先、CC、BCC フィールド間で受信者のドラッグ アンド ドロップが可能に。
  • BINXA-6893:連絡先のサブフォルダをサポート。
  • BINXA-9547:Workspace ONE Boxer で企業コンテンツが利用可能に (ベータ版)。
    • Workspace ONE Boxer で Workspace ONE Content アプリの一部の機能を利用して、添付ファイルを表示したり、ファイルを E メールに添付したり、E メールから添付ファイルをオンライン リポジトリに保存したりすることができます。
    • Workspace ONE Content のセットアップを完了している場合は、同じリポジトリが Workspace ONE Boxer に表示されます。
    • Workspace ONE Content のセットアップを完了していない場合は、UEM コンソールでリポジトリを構成します。
    • この機能をお試しいただくには、キー/値ペアが必要になります。キー/値ペアは、AndroidBoxerBeta@vmware.com まで英語でお問い合わせください。

 

バグ修正

  • BINXA-9875:デバイスの OS をアップグレードした後に Boxer のパスコードが使用できなくなる問題を修正。
  • BINXA-7819:Android Enterprise で SSO が機能しなくなる問題を修正。
  • BINXA-8542:E メールの検索に時間がかかる問題を解決。
  • BINXA-8221:メッセージの送信で遅延が発生する問題を修正。
  • BINXA-9991:リッチ テキスト形式の E メールを転送すると、添付ファイルが削除されてしまう問題を解決。
  • BINXA-9519:RTL 表示で Word ドキュメントに段落番号を使用していると、Boxer で段落番号の表示位置がずれてしまう問題を修正。
  • BINXA-10022:デフォルトの分類が設定されていると、E メール分類のランク付けが正しく表示されない問題を修正。
  • BINXA-9138:Boxer がアイドル状態ではないにもかかわらず、約 4 分間経過した後にパスコード入力が求められる問題を解決。
  • BINXA-9808:受信したリッチ テキスト形式の E メールで、インライン画像が正しく表示されない問題を修正。
  • BINXA-9740:組み込みの PDF ビューアで中国語が正しく表示されない問題を修正。
  • BINXA-9546:ナビゲーション ペインのメールボックス セクションで受信トレイが 2 つ表示される問題を修正。
  • BINXA-10121:設定からアカウントを削除すると Boxer がクラッシュする問題を修正。
  • BINXA-10077:統合されたゴミ箱フォルダから削除済み E メールを開けない問題を修正。
  • BINXA-9983:G Suite 使用時にフォルダが同期されない、または表示されない問題を修正。
  • BINXA-9048:カレンダー表示からセキュアではない添付ファイル (.apk) を開こうとしても、「ストレージへのアクセスを有効化する」ダイアログが表示されない問題を修正。
  • BINXA-9643:カレンダーの添付ファイル名が縦に並んだ 3 つのドットに重なって表示される問題を修正。
  • BINXA-9284:イベントの場所をコピーできない問題を修正。
  • BINXA-9262:強制終了後にメールの「作成」ショートカット アイコンをクリックすると、アプリが強制終了してしまう問題を修正。
  • BINXA-9615:連絡先画面から宛先を選択して E メールを送信した後、キーボードが表示されたままになる問題を解決。

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、Workspace ONE Boxer 5.8 for Android をダウンロードしてください。

最小要件

  • Android 5.0+
  • Workspace ONE UEM (AirWatch コンソール) 9.3+

Workspace ONE Boxer 5.8 for Android のダウンロード手順

  • 以前のバージョンがインストールされている場合:プロンプトが表示されたらアプリを更新するよう、エンドユーザーに指示してください。これにより、アプリが既存のバージョンから新しいバージョンへシームレスに更新されます。企業にとって重要なデバイス機能に影響を与えることはありません。
  • 以前のバージョンがインストールされていない場合:Google Play ストアからダウンロードするよう、エンドユーザーに指示してください。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具
VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing Workspace ONE Boxer 5.8 for Android」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.