[解決済み] AAPP-6678:VMware Workspace ONE UEM から VMware Workspace ONE SDK 対応アプリにサンプリング リクエストが誤って送信される

管理番号

AAPP-6678

 

対象バージョン

VMware Workspace ONE UEM 1902
すべての VMware Workspace ONE SDK 対応アプリ

 

現象

Workspace ONE UEM から SDK 対応アプリ (Workspace ONE Intelligent Hub、Workspace ONE Content、Workspace ONE Web など) に、特定のサンプリング リクエスト (プロファイル リスト サンプルなど) が誤って送信されます。アプリではこれらのリクエストに応答できないため、エラーが発生してアプリの再起動が必要になります。

また、統合認証を有効にして Workspace ONE Web アプリを使用している場合は、認証に失敗して Web アプリを復帰できないことがあります。

 

対処方法

統合認証を有効にして Workspace ONE Web アプリを使用している場合、修正が提供されるまでは、この問題に対処するために統合認証を一時的に無効にしてください。

 

修正バージョン

この問題は VMware Workspace ONE UEM 1902 向けの 19.2.0.18 パッチ リリースおよび Workspace ONE UEM 1903 向けの 19.3.0.3 パッチ リリースで解決済みです。

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「[Resolved] AAPP-6678: VMware Workspace ONE UEM may incorrectly send sampling requests to VMware Workspace ONE SDK enabled apps」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

2 Comments

Article is closed for comments.