VMware Workspace ONE Provisioning Tool 2.0 for Windows リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから、VMware Workspace ONE Provisioning Tool 2.0 for Windows の一般公開のお知らせです。

Dell Provisioning for VMware Workspace ONE コンポーネントの一部として、このツールでは、ご利用のアプリや加入構成ファイルを検証したり確認したりすることができます。ツールを用いて、ご利用の環境でプロビジョニング プロセスの検証や確認を簡素化し、工場出荷時のプロビジョニングを効率化することができます。

 

最新バージョンの新機能

当初の製品バージョン 1.0 は、VMware Flings としてリリースされました。バージョン 2.0 は正式な製品リリースとなり、次の追加機能が提供されます。

  • AMST-10474:[Apps only] (アプリのみ) ボタンと [Apply Full Process] (すべてのプロセスを適用) ボタンをサポート。
  • AMST-11490:スクリプトや自動化を利用するケースのためにコマンドラインをサポート。
  • AMST-12783:BitLocker の状態を自動検出し、有効であれば自動的に復号することが可能に。
  • AMST-13403:「Apps only」(アプリのみ) ワークフローと「Apply Full Process」(すべてのプロセスを適用) ワークフローの両方の「Final Summary」(最終概要) レポートを改善。
  • AMST-13905:[Provisioning Tips] (プロビジョニングのヒント) セクションを新たに追加し、IT 管理者にガイダンスを提供。
  • AMST-12777:Sysprep.exe 実行画面が常に最前面に表示されるように改善。
  • AMST-12774:Sysprep の実行前に XML ファイル名が正しい名前に変更されるように改善。

 

最新バージョンでのバグ修正

  • AMST-13407:誤ってアプリで再起動が必要と検出される問題を修正。
  • AMST-14025:PPKG ファイルで Workspace ONE 加入コンポーネントが見つからない場合の処理を改善。

 

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、VMware Workspace ONE Provisioning Tool 2.0 for Windows をダウンロードしてください。

最小要件

  • Windows 10 x64 1709+
  • Workspace ONE UEM 1811+

VMware Workspace ONE Provisioning Tool 2.0 for Windows のダウンロード手順

  • VMware Workspace ONE Provisioning Tool 2.0 for Windows は My Workspace ONE からダウンロードしていただけます。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing VMware Workspace ONE Provisioning Tool 2.0 for Windows」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.