AGGL-4720:仕事用プロファイルに適用していた Android プロファイルの制限設定が引き継がれない

管理番号

AGGL-4720

 

対象バージョン

Workspace ONE UEM 1810+

 

現象

バージョン 1810 の Workspace ONE UEM コンソールでは、Android プロファイルの [制限] ペイロードのデザインが見直され、完全管理対象 (仕事用管理対象:Work Managed) のデバイスと管理プロファイル (仕事用プロファイル:Work Profile) のデバイスの両方にポリシーを適用しやすくなりました。しかし、以前のバージョンから 1810 にアップグレードした後、公開用にプロファイルの新しいバージョンを作成する際、仕事用プロファイル (Work Profile) に対して適用していた設定が、この新デザインのペイロード画面に反映されないことがあります。画面上で設定を修正せずに新しいバージョンのプロファイルを公開すると、意図しない設定内容がデバイスに適用されてしまいます。新しいバージョンのプロファイルを公開しなければ、加入済みのデバイスにも新規加入するデバイスにも影響はありません。


お客様への影響

以前のバージョンから Workspace ONE UEM 1810 にアップグレードした後、新しいバージョンの制限プロファイルを展開する場合、アップグレード前に仕事用プロファイルに対して適用していた制限設定が、自動的には引き継がれません。新しいプロファイルを公開しない限り、加入済みのデバイスに影響はありません。

 

対処方法

現時点では、新しいバージョンのプロファイルを公開する前に、引き継がれていない仕事用プロファイルに対する制限設定を手動で設定し直すことで対処してください。これにより、デバイス上で問題が生じることを回避できます。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「AGGL-4720: Checked Android restrictions may be unchecked under Work Profile」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.