[解決済み] INTEL-7150:Windows Mobile デバイスが展開されている環境でデバイス データが正しく表示されない

管理番号

INTEL-7150

 

対象バージョン

Workspace ONE UEM 9.4+

 

現象

Windows Mobile デバイスが展開されている Workspace ONE UEM 環境において Workspace ONE Intelligence を利用する際、[同期ステータス] 画面の [インポートされたデバイスの割合] または [インポートされたアプリの割合] が 100% になりません。

 

修正バージョン

この問題は Workspace ONE UEM 9.7 で解決済みです。

SaaS 環境の場合:Workspace ONE UEM 9.4 以降をご利用の場合、対応は必要ありません。すべての SaaS 環境に対してパッチを適用済みです。

オンプレミス環境の場合 (次のいずれかの対処方法を実行してください):

  1. Workspace ONE UEM 9.7 以降にアップグレード。
  2. Workspace ONE UEM 9.4/9.5/9.6 の場合、最新の累積パッチをインストールしたうえで、UEM データベースでカスタム スクリプトを実行。

最新の累積パッチは、こちらの Workspace ONE UEM 製品ページの [Installs And Upgrades] > [Software Downloads] セクションからダウンロードできます。

カスタム スクリプトはこちらからダウンロードできます。

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「[Resolved] INTEL-7150: Inaccurate Device Data if your environment has Windows Mobile Devices」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Article is closed for comments.