Google G Suite 使用時の現行 VMware Boxer での制限

Google G Suite を使用している場合に VMware Boxer (iOS および Android) でサポートされない機能および制限に関する情報を、以下の表に示します。

関連する情報は、「iOS 端末で報告されている Google Sync の問題」を参照してください。

コンポーネント 問題の説明 制限

Boxer
(全般)

S/MIME、IRM (Information Rights Management)、および ToDo リストがサポートされていない。

ActiveSync 接続の G Suite では Boxer の機能の一部は利用できません。

E メール

着信メールの通知が表示されない。

Email Notification Service 2 は ActiveSync 接続の G Suite と互換性がありません。

E メール

メッセージへのフラグ設定がサポートされていない。

ActiveSync 接続の G Suite ではメッセージへのフラグ設定はサポートされていません。

E メール

フォルダの作成がサポートされておらず、G Suite アカウントで利用できない。

ActiveSync 接続の G Suite ではフォルダの新規作成はサポートされていません。

E メール

削除したメッセージが [すべてのメール] フォルダに移動される。

ActiveSync 接続の G Suite では、削除されたメッセージは [ゴミ箱] ではなく [すべてのメール] に移動されます。

カレンダー

イベントの転送オプションが利用できない。

ActiveSync 接続の G Suite ではイベント詳細の一部分しか転送することができないため、混乱を避ける目的で機能自体を無効にしています。

カレンダー

招待する参加者の空き時間情報検索がサポートされていない。

ActiveSync 接続の G Suite では空き時間情報の検索はサポートされていません。

カレンダー

カレンダー イベントの添付ファイルを表示/追加することができない。

ActiveSync 接続の G Suite ではカレンダーの添付ファイルはサポートされていません。

カレンダー

イベントの招待に対してメッセージを送信せずに応答することができない。

ActiveSync 接続の G Suite では、イベントの招待に返信する際の [メッセージを送信しない] オプションはサポートされていません。

 

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Current VMware Boxer limitations when used with Google G Suite」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.