VMware AirWatch App Wrapping Engine 5.5 for iOS/Android リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから、VMware AirWatch App Wrapping Engine 5.5 for iOS/Android の一般公開のお知らせです。

 

最新バージョンでのバグ修正

  • SWRAP-173280:認証を「なし」にしているにもかかわらず、ラッピングされたアプリの初回起動時にログインのための認証を求められる問題を修正。
  • SWRAP-173288:最小展開ターゲット (Deployment Target) を iOS 11 に指定して Xcode バージョン 9+ でビルドしたアプリをラッピングできない問題を修正。
  • SWRAP-173292:iOS デバイスにおいて、ラッピングされたアプリがすでに実行中でないと、他のアプリからそのアプリを指定してドキュメントを開けない問題を修正。
  • SWRAP-173276:Touch ID を有効にしているとラッピングされたアプリでセットアップ エラーが発生する問題を修正。
  • SWRAP-173282:セキュリティ ポリシーでオフライン アクセスを許可している場合でも、オフライン時に、ラッピングされた Android アプリにアクセスできない問題を修正。
  • SWRAP-173293:Android デバイスにおいて、DLP ポリシーのファイル開封アプリ制限が正しく機能しない問題を修正。
  • SWRAP-173214:Android アプリの認証画面で、白地の背景に白い文字が表示される問題を修正。

 

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、VMware AirWatch App Wrapping Engine 5.5 for iOS/Android をダウンロードしてください。 

最小要件

  • iOS 9+ または Android OS 5.0+
  • Workspace ONE UEM Console (AirWatch コンソール) 9.1+

VMware AirWatch App Wrapping Engine 5.5 for iOS/Android のダウンロード手順

クラウド版の App Wrapping Engine をご利用の場合は、そのままでアップグレードされたバージョンをお使いいただけます。

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing VMware AirWatch App Wrapping Engine 5.5 for iOS and Android」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.