お客様アカウント統合に向けての VMware Workspace ONE (AirWatch) の改善

2018 年 8 月 14 日より、VMware Workspace ONE (AirWatch) アカウント情報は My VMware からアクセス可能になりました。My VMware では統合/改善された製品ライセンス/サポート管理機能をご利用いただけます。また、従来の AirWatch の Green、Orange、Blue、および Yellow の各バンドルは、VMware Workspace ONE ライセンスにアップグレードされます。 

 

統合に伴う変更点

それぞれのお客様には、ご利用のサブスクリプション サービスに関連付けられたサービス ID (SID) 番号が割り当てられます。また、各アカウントには、すべてのサービスをまとめるエンタイトルメント アカウント (EA) 番号も割り当てられます。これらの ID 番号は、既存サービスの更新の際や、任意のサービスの変更/アップグレード リクエストの際に使用する重要な ID です。お客様の SID を確認する方法は、こちらを参照してください。My VMware で EA 情報を表示する方法は、こちらを参照してください。お客様番号に関する詳細は、こちらを参照してください。 

VMware の利用条件は、次回更新時または次回購入時の、いずれか早い日付から適用されます。SaaS Workspace ONE の注文処理は、VMware Horizon Cloud、VMware AppDefense、VMware NSX SD-WAN by VeloCloud など、現在の他の VMware SaaS サービスと同様になります。今後の更新処理を簡素化するため、これまでにアップグレードしたサービスや購入したアドオンは、次回の更新/購入時にお客様の現在のベース サブスクリプション契約に合わせて変更されます。場合によっては、My VMware ポータルから Hybrid Purchasing Program (HPP)/Subscription Purchasing Program (SPP) のクレジットを使用して注文処理を行うことも可能です。 

 

VMware Workspace ONE サポートの利用方法

Workspace ONE 製品に関するサポート リクエストの提出、ユーザーの追加、アクセス権の設定は、これまでどおりの手順とアクセス先を引き続きご利用ください。お客様がプロキュアメント コンタクトまたはスーパー ユーザーの権限 (アカウントのユーザー プロファイルを管理する権限) をお持ちの場合は、My VMware のプロセスに従って、お客様の Workspace ONE アカウントで他のユーザーを追加/削除/変更することができます。My VMware と Workspace ONE のサポートに関するさらに詳しい情報は、こちらを参照してください。 

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「VMware Workspace ONE (AirWatch) Improvements to Unified Customer Experience」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.