BINXA-7840:Boxer 4.15 for Android でスタンドアロン加入時のトークン強制を利用できない

管理番号

BINXA-7840 

 

対象バージョン

VMware Boxer 4.15 for Android

 

現象

VMware AirWatch SDK 18.5 for Android では、スタンドアロン加入時にトークンによる認証を強制する機能が導入されました。この機能を有効にすると、加入時にユーザーがサーバ情報とグループ ID を入力した後、ユーザー名/パスワードの入力を求める画面が表示される前に、SDK が提供するトークン認証画面が表示されます。 

しかし他のアプリと異なり、VMware Boxer for Android ではデバイス加入時の最初の段階で表示される画面に VMware AirWatch SDK が提供する画面が使用されていません。現在の VMware Boxer for Android の認証ワークフローでは、ユーザーにユーザー名/パスワードの入力を求める画面を表示する前に、トークン認証画面を表示することはできません。 

 

修正バージョン

解決に向けて現在、弊社製品チームがこの問題に取り組んでいます。

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「BINXA-7840: Force Token restriction for standalone enrollment is unavailable in Boxer 4.15 for Android」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.