カスタム SDK プロファイルでオフライン アクセス ポリシーを使用する Android SDK アプリの挙動の変更

概要

次期バージョンの SDK から (18.6 よりも後)、[オフライン アクセス] ペイロードが構成されていないカスタム SDK プロファイルを割り当てた SDK アプリでは、オフライン アクセスが制限されなくなります。管理者が明示的に [オフライン アクセス] ペイロードを構成して [オフライン アクセス] チェック ボックスをオフにしていない限り、ネットワークに接続されていない場合でもエンドユーザーのデバイスで SDK アプリを使用することができるようになります。

 

お客様への影響

バージョン 18.6 以前の SDK を利用するアプリでは、[オフライン アクセス] ペイロードが構成されていない場合でも、カスタム SDK プロファイルが割り当てられているとオフライン アクセスは制限されます。デバイスがネットワークに接続されていない場合、エンドユーザーは SDK アプリを使用することができません。

将来のバージョン (18.6 よりも後) の SDK を利用するアプリでのオフライン アクセスを制限するためには、管理者は [オフライン アクセス] ペイロードを構成し、[オフライン アクセス] チェック ボックスをオフにしておく必要があります。

Offline_Access.png 

 

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、お客様の地域のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

 

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Upcoming behavior changes for Android SDK Apps using the Offline Access Policy in Custom SDK profiles」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.