iOS 向け VMware Boxer 4.13 リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから、iOS 向け VMware Boxer 4.13 の一般公開のお知らせです。

最新バージョンの新機能

  • BINXI-6426: カレンダーにファイルを添付
    • 新しい Boxer ではカレンダーへのファイル添付が可能になりました。カレンダー イベントの招待状の新規作成時や既存のイベントの編集時に添付ファイルを追加できます。
    • この機能を利用するには、受信トレイで EAS 16.1 への移行を実行する必要があります。E メール サーバが対応していれば、受信トレイの再同期を促すバーがアプリの画面上に表示されます。このバーから移行を実行すると、受信トレイがアップグレードされ、この機能を利用できるようになります。
    • Exchange 2016 以降または Office 365 が必要です。
  • BINXI-7131: EAS 16.1 への移行
    • ご利用の E メール サーバが対応している場合は、受信トレイの最上部に EAS 16.1 へのアップグレードを促す青いバーが表示されます。この「新機能」バーをタップして 続行 を選択すれば、カレンダーへのファイル添付機能が有効になります。
  • BINXI-7194: 編集時に外部の受信者を警告
    • イベントの作成/編集時にも外部の受信者がハイライトされるようになりました。送信する前に確認する オプションを有効にしていると、イベントの招待状を送信する前にも確認メッセージが表示されます。
  • BINXI-6905: E メールから作成する招待状でイベントのオプションすべてが設定可能に
    • E メール作成画面からイベントへの招待状を新規作成する場合、添付ファイルの追加や空き時間情報の確認など、カレンダー イベント作成時に指定可能なすべてのオプションが利用できるようになりました。
  • BINXI-7442: E メール作成時に招待状を作成 (更新)
    • E メール作成画面からイベントへの招待状を作成する場合、未送信の (下書きの) E メールに入力した情報が、イベントの招待状に転送されます。
    • ユーザーが招待状の内容を確認すると、招待メールが送信され、元の下書きメールは閉じられます。
  • BINXI-6894: イベントのメイン ビューから参加者の空き時間情報リストを表示
    • カレンダーのイベント詳細画面で参加者をタップすると参加者のリストが表示されます。参加者をタップして編集を開始する必要はなくなりました。

最新バージョンでのバグ修正

  • BINXI-7668: CBA 認証の使用時、証明書の詳細情報に含まれる 信頼状態 フィールドを表示しないように変更。
  • BINXI-6421: UEM Console からの S/MIME 証明書取得時のエラーを解消。
  • BINXI-7449: ヒーロー カード (概要情報) でイベントへの参加を拒否した場合に送信される E メールの内容が正しくない問題を修正。
  • BINXI-7120: 初回の同期でフォルダを取得できない問題を修正。
  • BINXI-6630: 「回復できない同期エラーが発生しました」が表示される問題を修正。
  • BINXI-6429: プリフェッチ (事前読み込み) リンク タグを含む E メールを表示すると、リンク先のコンテンツがプリフェッチされてしまう問題を修正。
  • BINXI-6913: イベントの 招待者 ビューに表示されるクエスチョン マーク (?) を削除。
  • BINXI-7395: 空き時間情報取得要求に対する応答ステータスが 163 (宛先が組織内に存在しない) の場合は警告メッセージを表示しないように変更。
  • BINXI-6720: IBM Notes を使用している場合、iOS Boxer で 空き時間を送信 オプションを使用できない問題を修正。
  • BINXI-7392: IBM Notes を使用している場合、E メール本文内の改行がスペースに置き換わる問題を修正。
  • BINXI-7556: 所定の時間が経過してもアバターが正しく更新されない問題を修正。
  • BINXI-7293: Boxer でカレンダー イベントを作成する際に設定した空き時間情報がイベント参加者のカレンダーに正しく反映されない問題を修正。
  • BINXI-7342: Boxer で外部へのコピーを禁止する DLP ポリシーを有効にしている (かつ SSO を無効にしている) にもかかわらず、外部アプリにテキストを貼り付けようとしてもメッセージが表示されない問題を修正。
  • BINXI-7489: デバイスの言語が日本語の場合、招待で 拒否 > コメントを追加して返信 を選択したにもかかわらず、当該イベントのステータスが「仮承諾」になる問題を修正。
  • BINXI-4669: インライン画像の拡大/縮小時の問題を修正。
  • BINXI-7122: 既存の会議の編集時に参加者の空き時間情報を再取得して更新するように変更。

既知の問題

  • ISDK-171749: Touch ID で Boxer のロックを解除できない。
  • BINXI-7861: 下書きメールの編集を再開してもキーボード ツールバーが表示されない。

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、iOS 向け VMware Boxer 4.13 をダウンロードしてください。 

最小要件

  • iOS 9.0+
    注:iOS 向け Boxer 4.13 は iOS 9 をサポートする最後のリリースです。
  • Console 9.1+

iOS 向け VMware Boxer 4.13 のダウンロード手順

  • 以前のバージョンがインストールされている場合 – プロンプトが表示されたらアプリを更新するよう、エンドユーザーに指示してください。アプリが既存のバージョンから新しいバージョンへシームレスに更新されます。企業にとって重要なデバイス機能に影響を与えることはありません。
  • 以前のバージョンがインストールされていない場合 – App Store からダウンロードするよう、エンドユーザーに指示してください。

お問い合わせ

サポートが必要な場合は、My Workspace ONE からチケットを提出するか、貴社のサポート ラインにご連絡ください。

 

敬具

VMware Workspace ONE チーム

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing VMware Boxer 4.13 for iOS」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.