エンドユーザーへの導入促進

Workspace ONE エンドユーザー導入促進キット

Workspace ONE プラットフォームを採用することでデジタル ワークスペースへの第一歩を踏み出したお客様の次のステップは、従業員への Workspace ONE プラットフォームの紹介です。より多くの従業員が利用するよう導入を促すには、入念なコミュニケーション、トレーニング、広報活動などが必要になります。その一助として、Workspace ONE プラットフォーム導入促進のための、貴社独自の包括的キャンペーンをすぐにでも開始していただけるよう、VMware AirWatch は準備済みの各種テンプレート、ベスト プラクティス集、導入促進スケジュール案、ヒント集など、そのままでもご利用いただけるキャンペーン キット (英語版) をご用意しました。

はじめに、『Workspace ONE End User Adoption Kit Overview』(Workspace ONE エンドユーザー導入促進キットについて) をダウンロードし、内容を確認してください。このドキュメントでは、ロールアウトを成功させるために社内のだれに協力を求めるか、など、キャンペーンを開始するために必要な手順が詳述されています。

続いて、導入促進の対象を選択します。

これでいよいよキャンペーンの開始です。

これらのキットに関するトレーニング、素材の内容や最適な使用方法などに関するご質問は、E メール アドレス useradoption@vmware.com まで英語でお問い合わせください。

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Getting Started with End-User Adoption」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.