My Workspace ONE 上のドキュメントに関する変更 (2018 年 4 月)

現在 My Workspace ONE ポータルで公開されている AirWatch 製品ドキュメントは、2018 年 4 月下旬、VMware Docs (docs.vmware.com) へ移行されます。これにより、お客様やパートナー様が AirWatch ドキュメントにアクセスする際のアクセス方法が変わります。

 

変更の内容

VMware Docs のドキュメント

移行が完了した後でも、引き続き My Workspace ONE からドキュメントを検索することができます。検索結果に表示されたドキュメントのタイトルをクリックすると、新たにブラウザのタブが開き、VMware Doc 上のドキュメントが表示されます。Products セクションの各製品ページには、これまでどおり全 VMware AirWatch 製品のコンテンツが表示されます。また、AirWatch コンソールに表示されている「ヘルプ」リンクをクリックすると、VMware Docs 上のヘルプが表示されるようになります。

現在 My Workspace ONE 上で入手可能なローカライズ版ドキュメントもすべて、VMware Docs へ移行されます。VMware Docs ポータルでは言語の切り替えオプションが利用可能です。これによりユーザーは、ユーザー インターフェイス、ランディング ページ、検索キーワード、カテゴリ分類、操作ガイドなど、ポータル全体にわたりローカライズされたサービスを利用することができるようになります。 

今回の移行で VMware AirWatch、VMware Identity Manager、VMware Horizon を含むすべての Workspace ONE ドキュメントが 1 か所にまとめられ、より一体感のある環境でのドキュメント利用が可能になります。

 

リリース ノート

ドキュメント移行の一環として、AirWatch リリース ノートも他の VMware 製品と同様の形で提供されるようになります。HTML 版のリリース ノートは VMware Docs で提供されますが、PDF 版のリリース ノートは廃止されます。また、この移行時から、各言語版の AirWatch リリース ノートも提供されるようになります。 

さらに、各コンソール バージョンの既知の問題も、このリリース ノートの中で公開されるように変わります。新たに確認された既知の問題は、ローカライズ版も含め、リリース ノートに追加されます。

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Upcoming changes to My Workspace ONE Documentation in April 2018」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.