[解決済み] CMSVC-5361: デバイスのフレンドリ名を変更すると、AirWatch コンソールに表示されるデバイス所有形態も変更される

管理番号

CMSVC-5361 

 

対象バージョン

AirWatch 9.2.2+

 

現象

デバイス所有形態の編集権限を持たない管理者アカウントがデバイスのフレンドリ名を編集すると、そのデバイスの所有形態タイプが「企業所有 - 専用」(または他のデバイス所有形態) から「任意」、「Workspace ONE」、「未定義」などに変わってしまいます。 

 

修正バージョン

この問題は AirWatch 9.3 で解決済みです。 

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「[Resolved] CMSVC-5361: Device Ownership of devices changes in the AirWatch Console when the device friendly name is changed」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Article is closed for comments.