AirWatch 9.2.3 リリースのお知らせ

VMware Workspace ONE チームから、SaaS 環境での AirWatch 9.2.3 リリースのお知らせです。SaaS 環境は適宜、AirWatch 9.2.3 にアップグレードされます。ご利用の環境のアップグレード予定については、My Workspace ONEMy Company ページでご確認ください。

9.2.3 インストーラにアクセスするには、貴社のサポート ラインに連絡するか、My Workspace ONE からサポート リクエストを提出してください。

リリース ハイライト

  • AAPP-2032: DEP アンカー証明書をサポート。Apple 登録サーバとの信頼関係確立に追加のルート証明書の利用をご希望の場合、DEP デバイス加入時のセットアップ アシスタント実行中にこの証明書をインストールすることができるようになりました。

  • AGGL-2360: Chrome OS デバイスの Wi-Fi プロファイルのリモート構成をサポート。証明書ベースの WPA/WPA2 セキュリティ タイプも選択できます。

  • AGGL-2673: Android for Work 対応デバイスの VPN プロファイルで Cisco AnyConnect アプリの構成が可能に。

  • AMST-4841: Windows 10 デバイスの VPN プロファイルで Palo Alto Networks UWP アプリの構成が可能に。

  • AMST-3026: Windows 10 デバイスにおいてインストール済みのアプリを AirWatch での管理対象にするソフトウェア配布オプションを追加。

  • AMST-2774: HoloLens デバイスの AirWatch への加入と AirWatch コンソールからの追跡機能をサポート。

  • INTEL-3617: カスタム レポートの UI を刷新。 

機能強化とバグ修正に関するさらに詳しい情報は、My Workspace ONE の「AirWatch 9.2.3 Release Notes」(AirWatch 9.2.3 リリース ノート) を参照してください。

Other Languages: English

免責事項:これは英文の記事「Introducing AirWatch Console 9.2.3」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.