AAPP-2436: 監視対象の DEP デバイスで Agent の加入解除をクリックするとデバイスが紛失モードになる

対象バージョン

AirWatch 9.1

 

ID

AAPP-2436

 

現象

監視対象の DEP デバイスにおいて iOS Agent の 加入解除 ボタンをクリックした場合、予期される動作としては、デバイスの加入解除が許可されていないことを示すメッセージが表示されなければなりません。しかし実際には、この通知が表示される代わりに、デバイスは紛失モードになります。

 

対処方法

現時点での対処方法は、Agent 設定 で Agent からの加入解除オプションを無効にすることです。

 

修正バージョン

解決に向けて現在、弊社製品チームがこの問題に取り組んでいます。

免責事項:これは英文の記事「AAPP-2436: Clicking unenroll in the Agent from a Supervised DEP device puts the device in Lost Mode」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Please sign in to leave a comment.