ARES-2831: 管理アプリ リストに無効な情報が表示される

対象バージョン

AirWatch 8.4+

 

ID

ARES-2831

 

現象

デバイスに最初のバージョンが正常にインストールされており、管理アプリ リストにも正しく登録されているアプリで、2 番目のバージョンのインストールがユーザーにより拒否されるか失敗した場合、当初 AirWatch コンソールにはそのアプリのインストール失敗の状態が正しく表示されています。しかし、デバイスから次のサンプルが送信されると、実際にはインストールされていないにもかかわらず、そのアプリのインストール状態が変更されてしまいます。

アプリのインストール状態として表示される情報が、アプリとブック > アプリケーションデバイス > リスト表示 > アプリ とで異なります。

 

修正バージョン

解決に向けて現在、弊社製品チームがこの問題に取り組んでいます。

免責事項:これは英文の記事「ARES-2831: Invalid data displaying in Managed Application List」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Please sign in to leave a comment.