Android 向け SDK 17.9 での Android API レベル 26 のサポート

Android SDK 17.9 は Android API ターゲット バージョン 26 に対応しています。ただし現時点では、API バージョン 26 を使用する SDK アプリは、バージョン 17.9 未満の SDK を使用する従来の AirWatch アプリおよび SDK アプリとの間で一部のシングル サインオン (SSO) 機能を利用できない、という既知の技術的制約が存在します。 

 

お客様へのお願い

貴社のアプリが API ターゲット バージョン 26 を使用している場合、Client SDK と SDKContextManager の呼び出しのみ、バージョン 17.9 未満の SDK を使用するアプリとの互換性があります。

貴社アプリで AWFramework の SplashActivity フローを利用している場合、貴社の展開環境に他の SDK アプリ (貴社のカスタム アプリまたは AirWatch 提供のアプリ) が存在するのであれば、それらのアプリで SDK 17.9 を使用する新しいバージョンがリリースされるまで API レベルを 26 にアップグレードしないことを推奨します。

VMware AirWatch は 17.9 以降の SDK を使用する AirWatch アプリを順次リリースします。これらのアプリがリリースされることで、最終的にこの問題は解消されます。

 

お問い合わせ

サポート リクエストを発行するには、貴社の AirWatch サポート ラインに連絡するか、myAirWatch からサポート リクエストを提出してください。

 

敬具

AirWatch チーム

免責事項:これは英文の記事「Android API Level 26 Support with SDK 17.9 for Android」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Please sign in to leave a comment.