[解決済み] CMCM-187501: Windows Content Gateway 経由で特定の NFS リポジトリへの認証ができない

対象バージョン

Content Gateway 9.2.0、9.2.1

ID

CMCM-187501

現象

Content Gateway を 9.2.0 または 9.2.1 にアップグレードすると、ユーザーが特定のネットワーク ファイル共有リポジトリにアクセスできなくなる場合があります。Content Gateway への接続テストには成功しますが、ネットワーク ファイル共有リポジトリへの接続テストはエラーになります。この場合、Content Gateway ログに次のエラーが出力されます。 

「AirWatch.MobileAccessGateway.RepositoryService.FileServerRepositoryService.GetFolderStructure *** EXCEPTION ***

System.ComponentModel.Win32Exception: Multiple connections to a server or shared resource by the same user, using more than one user name, are not allowed.Disconnect all previous connections to the server or shared resource and try again.」

Content Gateway の以前のバージョンを AirWatch コンソール 9.2.0 または 9.2.1 で使用している場合、この問題は発生しません。

対処方法

Content Gateway のバージョンを 9.2.0 または 9.2.1 にアップグレードした後でこの問題が発生するようになった場合は、次のいずれかの方法で、Content Gateway をそれまで正常に機能していたバージョンに戻してください。

サーバのバックアップ:Content Gateway を 9.2.0 または 9.2.1 にアップグレードする前のサーバのバックアップがある場合は、そのバックアップを復元してください。

以前のバージョンのインストーラ:以前のバージョンのインストーラ ファイルがある場合は、9.2.0 または 9.2.1 をアンインストールし、そのインストーラを実行し直してください。

修正バージョン

この問題は AirWatch 9.2.2 で解決済みです。

免責事項:これは英文の記事「[Resolved] CMCM-187501: Unable to authenticate to certain NFS repositories via Windows Content Gateway」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Please sign in to leave a comment.