APC-562: 認証タイプを無効にしていても SSO が有効になっていると AirWatch のパスコードを求める画面が表示される

対象バージョン

AirWatch 9.0.3

 

ID

APC-562

 

現象

AirWatch コンソールで 認証タイプ を無効にしていても、シングル サインオン が有効になっていると、エンドユーザーに AirWatch アプリのパスコードを設定するように求める画面が表示されることがあります。  

 

修正バージョン

解決に向けて現在、弊社製品チームがこの問題に取り組んでいます。

免責事項:これは英文の記事「APC-562: Passcode prompt for AirWatch apps when Auth Type is disabled and SSO is enabled」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Please sign in to leave a comment.