AirWatch 9.2.1 リリースのお知らせ

VMware AirWatch チームから、SaaS 環境での AirWatch 9.2.1 リリースのお知らせです。SaaS 環境は適宜、AirWatch 9.2.1 にアップグレードされます。ご利用の環境のアップグレード予定については、myAirWatchMy Company ページでご確認ください。

9.2.1 インストーラにアクセスするには、貴社の AirWatch サポート ラインに連絡するか、myAirWatch からサポート リクエストを提出してください。

リリース ハイライト

  • AGGL-1829: コンソールから Android デバイスのデバイス詳細ログが取得可能に。
  • AGGL-2239: Samsung Enterprise Firmware Over The Air (E-FOTA) を新たにサポート。
  • AGGL-2313: Chrome OS に対応したプロファイルを追加。
  • AMST-2188: Win32 アプリ展開でのピアツーピア配布機能を追加。
  • AMST-3936: ワイプ保護機能のサポートを Windows デバイスにも拡張。
  • FBI-177644: SSRS レポートの廃止予定対象を拡大。
  • GDIAG-3: アプリ モニタとプロファイル モニタを追加。

機能強化とバグ修正に関するさらに詳しい情報は、myAirWatch の「AirWatch 9.2.1 Release Notes」(AirWatch 9.2.1 リリース ノート) を参照してください。

免責事項:これは英文の記事「Introducing AirWatch Console 9.2.1」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Please sign in to leave a comment.