SDK アプリの iPhone X サポート

Apple 社は、新しい iPhone X の発売日を 2017 年 11 月 3 日と発表しました。新しい iPhone X で SDK アプリ (貴社開発のアプリと AirWatch 提供のアプリの両方) を利用するには、SDK を使用する企業アプリ (貴社アプリと AirWatch アプリ) を新しい SDK バージョン 5.9.4.8 に対応したものにアップデートすることを強く推奨します。新しいデバイスで以前のバージョンの SDK を使用すると、デバイスに対して企業情報ワイプ コマンドが実行される可能性もあります。 

最新バージョンはこちらから入手できます。 

アプリの対応バージョン

製品 対応バージョン

Agent

5.5.4

Container

2.5.3

Browser

6.5.2

Content Locker

4.9.2

Inbox

3.5

Boxer

4.8.1

SDK

5.9.4.8

Workspace ONE

3.1.2

アプリ ラッピング

5.4.3

免責事項:これは英文の記事「iPhone X Support with SDK Applications」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Please sign in to leave a comment.