OAGNT-183529: macOS High Sierra で AirWatch Agent がデバイスの位置情報を取得できない

対象バージョン

AirWatch Agent 2.4.2

 

ID

OAGNT-183529

 

現象

macOS High Sierra で AirWatch Agent がデバイスの位置情報を取得できません。Agent 設定で 位置情報データを収集 を有効にすると、Agent による位置情報取得の許可を求めるプロンプトがユーザーに表示され、システム環境設定 > セキュリティとプライバシー > 位置情報サービス のウィンドウが表示されます。しかし、このウィンドウのリスト表示で airwatchd が選択できない、または表示されない状態になっています。

 

対処方法

設定 > デバイスとユーザー > Apple > Apple macOS > Agent 設定位置情報データを収集 を無効にしてください。これにより、Agent による位置情報取得の許可を求めるプロンプトが表示されなくなります。

 

修正バージョン

解決に向けて現在、弊社製品チームがこの問題に取り組んでいます。

免責事項:これは英文の記事「OAGNT-183529: AirWatch Agent in macOS High Sierra unable to retrieve location information from devices」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.