AAGNT-181955: Samsung Knox における Android 向け AirWatch Agent 8.0 での証明書認証の問題

対象バージョン

Android 向け AirWatch Agent 8.0

ID

AAGNT-181955

現象

AirWatch Agent の最新バージョン 8.0 では、Samsung Knox コンテナに格納されている証明書に関して問題が確認されています。証明書が AirWatch コンソールに正しく報告されないため、結果的にそれらの証明書は失効してしまいます。証明書が失効すると、エンドユーザーは E メール、VPN、Wi-Fi など、証明書ベース認証を使用するサービスにアクセスできなくなります。

お客様への影響

Samsung Knox コンテナ内で証明書ベース認証を使用しているユーザーは、AirWatch Agent 8.0 にアップグレード後、これらのサービスにアクセスできなくなる可能性があります。現在、AirWatch Agent 8.0 は Google Play ストアで 30% のユーザーに対して公開されていますが、これ以上のユーザーがアプリを更新することがないよう、段階的公開は中止されています。

修正バージョン

早期解決に向けて現在、弊社製品チームがこの問題に取り組んでいます。

免責事項:これは英文の記事「AAGNT-181955: Certificate authentication issues impacting AirWatch Agent v8.0 for Android with Samsung Knox」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.