[解決済み] iOS 11 にアップグレードするとネイティブ メール アプリ使用時にエラー「メールを送信できません」が発生する

Apple 社の報告によると、iOS 11 へのアップグレード後、メールを送信しようとすると次のエラー メッセージが表示されるという現象が一部のユーザーに発生しています。
「メールを送信できません。メッセージがサーバから拒否されました。」

この問題の詳細は、Support.Apple.com を参照してください。Apple 社は Microsoft 社とともにこの問題の解決に取り組んでいます。  

貴社ユーザーのデバイスでこの問題が発生している場合は、対処策として VMware Boxer の利用もご検討ください。Boxer では通常どおり E メールを送受信できます。  

この問題を修正するには、iOS を 11.0.1 以降にアップグレードしてください。

免責事項:これは英文の記事「[Resolved] After upgrading to iOS 11 you may receive a "Cannot Send Mail" error when using native mail」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

2 Comments

Article is closed for comments.