Android 向け VMware AirWatch® Agent 7.3 リリースのお知らせ

VMware AirWatch® チームから、Android 向け AirWatch Agent 7.3 の一般公開のお知らせです。

最新バージョンの新機能

コア Android:

  • AAGNT-179512: プロダクト プロビジョニング処理、ログ取得、コンディション全般を大幅に機能強化。

Android for Work:

  • AAGNT-180192: Android 7.0 以降を搭載する仕事用管理 (Work Managed) デバイスで Wi-Fi MAC アドレスを取得可能に。
  • AAGNT-180347: VPN および E メール クライアントから認証用の証明書を要求されたときに証明書の指定を求めるプロンプトが表示されないようにすることで、より快適なユーザー エクスペリエンスを実現。この新機能を利用するには VPN および E メール クライアントでのサポートが必要です。

Huawei:

  • AAGNT-179710: プロダクト プロビジョニングのファイル/アクションからのデバイス再起動が可能に。この新機能を利用するには Huawei Service 1.0 が必要です。

最新バージョンでのバグ修正

  • AAGNT-179566: Huawei Mate 9 デバイスにおいて加入時に AirWatch Agent がクラッシュする問題を修正。
  • AAGNT-178129: Zebra デバイスに制限プロファイルを割り当てると、既定で位置情報モードが「バッテリー節約」に変更される問題を修正。
  • AAGNT-180509: LG デバイスにおいてデバイス ワイプを実行できない問題を修正。
  • AAGNT-180548: Xplore D10 デバイスにおいてサイレント インストールされた証明書が Wi-Fi 接続で使用されない問題を修正。
  • AAGNT-180628: Android 7.0 デバイスにおいて Knox 内で指紋認証を無効にできない問題を修正。
  • AAGNT-180691: Xperia デバイスにおいてホワイトリスト設定とアプリケーション制御プロファイルが正常に機能しない問題を修正。
  • AAGNT-180539: グローバル プロキシが適用されない問題を修正。
  • AAGNT-180199: 一部のデバイスにおいて Wi-Fi (TLS) 証明書プロファイルが機能しない問題を修正。
  • AAGNT-179219: パスコード プロファイルを適用し直すとデバイスの パスワードを表示する の設定がリセットされる問題を修正。
  • AAGNT-179679: Android デバイスで SIM カードを差し替えても新しい SIM カード情報が報告されない問題を修正。
  • AAGNT-179546: アプリケーション制御プロファイルを非アクティブ化してもホワイトリスト アプリ ポリシーが削除されない問題を修正。
  • AAGNT-178377: Zebra デバイスにおいてアプリのホワイトリストが正しく機能しない問題を修正。
  • AAGNT-180770: パナソニック FZ-B2D デバイスのデバイス IMEI が更新されない問題を修正。
  • AAGNT-180734: 直接プロンプトを有効にしている場合、MC40 においてアプリのインストールが正常に機能しない問題を修正。
  • AAGNT-180310: 特定の組織グループに属するデバイスに Wi-Fi プロファイルがインストールされない問題を修正。
  • AAGNT-180693: 拒否規則で同じパッケージ名を指定した規則を複数設定すると、一部のホスト名へのアクセスがブロックされない問題を修正。
  • AAGNT-180887: LG デバイスにおいてプロファイル削除後に E メールが正しく削除されない問題を修正 (LG Service 2.2 が必要)。
  • AAGNT-180837: Honeywell CT50 MM デバイスにおいて SD カードへのアクセスを許可 をオフにした制限プロファイルが機能しない問題を修正。
  • AAGNT-180834: Honeywell デバイスにおいてアプリケーション制御プロファイルのホワイトリスト設定が正しく機能しない問題を修正。
  • AAGNT-181220: Samsung Knox Mobile Enrollment デバイスにおいて、無効な資格情報の入力を繰り返すと加入完了前に制限が解除される問題を修正。
  • AAGNT-181071: Honeywell CT50 デバイスにおいて証明書のインストール時に繰り返しパスワードの入力を求められる問題を修正。
  • AAGNT-181005: Galaxy S6 Active デバイスにおいて Knox 内で証明書ベース認証を有効にした EAS プロファイルが正常に機能しない問題を修正 (OS 更新が必要)。
  • AAGNT-181329: Android N 搭載の Samsung デバイスにおいてブラウザの制限が機能しない問題を修正。
  • AAGNT-181327: Zebra デバイスにおいて加入解除後に Launcher が削除されない問題を修正。
  • AAGNT-181049: プロファイルとアプリの展開時、複数の同じインストール コマンドがキューに登録される問題を修正。

既知の問題

  • AAGNT-180791: デバイスから AirWatch コンソールに正しいセキュリティ パッチ レベルが報告されない。
  • AAGNT-180838: 展開済みの証明書が Knox コンテナ内で正しく表示されない、または選択できない。
  • AAGNT-180723: ファイアウォール プロファイルの経路変更規則を指定しても、SAFE 5.5+ デバイスで通信先 IP へのトラフィック経路が変更されない。
  • AAGNT-180867: Honeywell デバイスにおいて OS アップグレード (自動インストール フロー) が正しく機能しない。
  • AAGNT-180094: Honeywell CT50 デバイスにおいてファイル/アクションの OS アップグレード アクションが正常に実行できない。
  • AAGNT-180828: Honeywell CT50 MM デバイスにおいて Bluetooth を許可 をオフにした制限プロファイルが機能しない。
  • AAGNT-180827: Honeywell CT50 MM デバイスにおいて USB のデバッグを許可 をオフにした制限プロファイルが機能しない。
  • AAGNT-180802: Zebra デバイスにおいて企業情報リセット後に Launcher アプリが既定のアプリでなくなる。
  • AAGNT-181166: サブ組織グループに属するデバイスに、メイン組織グループで設定されたバージョンの Launcher がインストールされる。

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、Android 向け AirWatch Agent 7.3 をダウンロードしてください。 

最小要件

  • Android 4.0 以降
  • AirWatch 8.4+

Android 向け AirWatch Agent 7.3 のダウンロード手順

  • 以前のバージョンがインストールされている場合 – アプリが既存のバージョンから新しいバージョンへシームレスに更新されます。企業にとって重要なデバイス機能に影響を与えることはありません。
  • 以前のバージョンがインストールされていない場合 – Google Play ストアからこのアプリをダウンロードするよう、ユーザーに指示してください。

お問い合わせ

サポート リクエストを発行するには、貴社の AirWatch サポート ラインに連絡するか、myAirWatch からサポート リクエストを提出してください。

 

敬具

AirWatch チーム

免責事項:これは英文の記事「Introducing VMware AirWatch® Agent 7.3 for Android」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.