Workspace ONE 3.0 & 3.0.1 アプリでの変更点

ブックマーク ビュー

iOS 向け Workspace ONE バージョン 3.0 では ランチャー タブの名称を、Web アプリ/仮想アプリを利用するための機能であることをより的確にに伝える、ブックマーク に変更しました。また、ブックマーク タブの用途と構成方法を説明するメッセージもアプリ画面に追加しました。この記事では、既存ユーザーおよび新規ユーザーが iOS 向け Workspace ONE 3.0 に初めてログインしたときに表示される画面と、そこで実行できる操作について説明します。

Workspace ONE への初回ログイン

これまで「お気に入り」として利用されてきた ランチャー の項目は、ブックマーク になりました。利用可能なアプリは、未インストールのものも含め、すべて カタログ タブに表示されます。以下は、Workspace ONE の起動時に表示される画面についての説明です。

  1. 「お気に入り」のアプリが何も登録されていない状態で初めて Workspace ONE を起動した場合、空白の ブックマーク タブが表示されます。タブの中にはブックマークの追加手順が表示されています。 
    Bookmarks_Blank_Page.pngBookmarks_-_no_favorites.png
  2. 1 つ以上の「お気に入り」のアプリが登録されている状態で初めて Workspace ONE を起動した場合、「お気に入り」として登録されていた Web アプリと仮想アプリがすでに追加された ブックマーク タブが表示されます。 
    Previous_Bookmarks.pngBookmarks_-_favorites.png
  3. 2 回目以降の起動では、最後に開いていたタブ (ブックマーク または カタログ) が開きます。起動直後の画面を常にカタログ ビューにするには、普段からカタログ ビューを使うようにしてください。既定でブックマーク ビューが表示されるのは、アプリの初回起動時だけです。 
    Catalog_View.pngCatalog_View.png

ブックマークの追加

ブックマーク タブにアプリを追加するには、次の手順を実行します。

  1. 空白の画面で ブックマークを追加 をクリックするか、画面上部の カタログ をクリックして、カタログ タブを開きます。
  2. 追加するアプリの「リボン」のアイコンをクリックします。

 

アプリの起動

Web アプリを起動するには、いくつかの方法があります。 

  1. ブックマーク タブから:起動するアプリのアイコンをクリックします。
  2. カタログ タブから:起動するアプリの「矢印付き四角」のアイコンをクリックします。
    :カタログ ビューでアプリのアイコンをクリックすると、そのアプリの詳細画面が表示されます。  
  3. Spotlight 検索または Workspace ONE 検索から:検索結果から Web アプリを起動できます。Spotlight 検索の場合、リストからアプリのアイコンをクリックするだけで起動できます。Workspace ONE 検索の場合、「矢印付き四角」のアイコンをクリックするとアプリが開きます。 

インストール済みのネイティブ アプリを起動するには、通常どおり iOS のスプリングボードに表示されているアプリのアイコンをクリックします。なお、Spotlight 検索はサポート対象のデバイスでのみ利用できます。

免責事項:これは英文の記事「Workspace ONE 3.0 & 3.0.1 changes to Favorites and Launching Apps」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.