AirWatch 8.3 サポート期間終了のお知らせ - 2017 年 6 月 20 日

VMware AirWatch は 2017 年 6 月 20 日をもって AirWatch 8.3 のサポートを終了いたします。同日以降、AirWatch 8.4 が、完全サポート対象の AirWatch コンソール ソフトウェアの中で最も古いバージョンとなります。

貴社のオンプレミス環境または専用 SaaS 環境で現在、AirWatch 8.3 をご使用の場合は、上記サポート終了日までに貴社の環境をアップグレードすることをお勧めします。専用 SaaS 環境の場合は、myAirWatch の My Company ページでアップグレードの予定を設定いただけます。オンプレミス環境のお客様は、アップグレード サポートのためのプロフェッショナル サービス購入について貴社担当営業または EUC セールス スペシャリストまでお問い合わせいただくか、セルフ アップグレードを実施してください。

AirWatch コンソールのサポート期間については、myAirWatch の記事「AirWatch Console Release and End of Support Life Dates」(AirWatch コンソールのリリース日とサポート終了日) で最新の情報をご覧いただけます。VMware のサポートおよびライフサイクルのポリシーの詳細は、「VMware のサポート ポリシー」ページを参照してください。

免責事項:これは英文の記事「Reminder: End of Support Life for AirWatch 8.3 on June 20th, 2017」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.