Android 向け VMware AirWatch Agent 7.1 リリースのお知らせ

VMware AirWatch® チームから、Android 向け AirWatch Agent 7.1 の一般公開のお知らせです。

最新バージョンの新機能

  • デバイス セットアップ時の QR コード スキャンによる Work Managed デバイスの加入 (Android 7.0 以降)。
  • デバイス セットアップ時の EMM 固有識別子入力による Work Managed デバイスの加入 (Android 6.0 以降)。
  • Work Profile 加入デバイスでの Work セキュリティ チャレンジをサポート (Android 7.0 以降)。
  • AirWatch Agent 経由での証明書のサイレント インストール (Android 7.0 以降)。
  • Work Profile デバイスおよび Work Managed デバイスでのランタイム権限管理をサポート (Android 6.0 以降)。
  • Samsung デバイスで使用する Launcher アプリを改善
  • アプリケーション インストール状態の監視機能を強化
  • インストールを求めるメッセージに対してユーザーがキャンセルをクリックすると、AirWatch コンソールにレポートを送信
  • 企業情報リセット時の Launcher プロファイル保持機能を改善

 

最新バージョンでのバグ修正

  • AAGNT-179196: Work Profile のセットアップ時に さらに詳しく をクリックすると加入が続行できない問題を解決。
  • AAGNT-178723: Google Play Services が Android for Work アカウントでの加入に対応していない場合に通知を表示するように改善。
  • AAGNT-179395: Honeywell デバイスで企業情報リセットや OS アップグレードなどの実行時にバッテリ チェックに失敗する問題を解決。
  • AAGNT-178971: Zebra の Android M デバイスで Agent をアップグレードできない問題を解決。
  • AAGNT-179130: TLS Wi-Fi プロファイルを再適用しても Wi-Fi ネットワークが作成し直されない問題を解決。
  • AAGNT-179148: デバイスをスリープ状態にすると確認コンディションの表示が消える問題を解決。
  • AAGNT-179121: 日付と時刻のプロファイルでタイムゾーンを指定できない問題に対応。
  • AAGNT-179090: TC70 デバイスで日付と時刻のプロファイルが機能しない問題を解決。
  • AAGNT-179176: Honeywell デバイスで Launcher が更新されない問題を解決。
  • AAGNT-179732: パスワード試行失敗の上限に達すると KNOX コンテナが削除される問題を解決。
  • AAGNT-178792: 組織グループで KNOX コンテナを有効にしている場合に Galaxy Trend 2 Lite デバイスが加入できない問題を解決。
  • AAGNT-177428: Huawei Mate 8.0 (Android 6.0) デバイスを再起動すると Agent がバックグラウンドで動かなくなる問題を解決。
  • AAGNT-179371: 一部の Sony デバイスでエンタープライズ OEM バージョンが正しく報告されない問題を解決。
  • AAGNT-178603: Samsung の Android M デバイスでネイティブ E メールを構成できない問題を解決。
  • AAGNT-178853: Unitech PA700 で社内アプリのダウンロード時に Agent がクラッシュする問題を解決。
  • AAGNT-179494: コンソールで Android パブリック アプリのインストール状態の表示が一貫していない問題を解決。
  • AAGNT-179468: CDN 統合が有効になっている環境で Android デバイスに社内アプリをインストールできない問題を解決。
  • AAGNT-179227: プロファイルで証明書ベースの認証を指定しているのに E メール アカウントのパスコード入力を求められる問題を解決。
  • AAGNT-178953: Android デバイスで F5 アプリ ベース VPN のクライアント証明書が適用されない問題を解決。
  • AAGNT-178881: AirWatch Agent 6.x を使用している Android デバイスで代理セットアップ モードでのアプリ配信ができない問題を解決。
  • AAGNT-178558: デバイスが暗号化された後、コンソールに順守状態であることが通知されない問題を解決。
  • AAGNT-178551: 通話制限プロファイルで指定された番号を部分的に含むすべての番号がブロックされる問題を解決。
  • AAGNT-178503: SDK 設定を保存すると、環境内のすべての Android 向け AirWatch Agent で MAG 証明書の取得が実行される問題を解決。
  • AAGNT-178440: デバイス詳細画面で、現在の SIM カードが 許可された SIM に追加されているのに SIM カードの状態が「未承認」と表示される問題を解決。
  • AAGNT-178384: アプリケーション ID が異なるアプリを同じ名前でホワイトリストに追加すると、2 番目のアプリが自動的にデバイスから削除される問題を解決。
  • AAGNT-179931: Android L および M デバイスでアカウントの修正を制限するプロファイルが機能しない問題を解決。
  • AAGNT-178473: ホワイトリスト アプリケーション制御プロファイルを削除しても、そのプロファイルが有効なままになる問題を解決。
  • AAGNT-179628: デバイスに制限プロファイルを適用し直すと、デバイス上の特定の設定の有効/無効が一時的に切り替わる問題を解決。

 

お客様にとってのメリット

これらのメリットを取り入れるためにも、最小要件を確認し、Android 向け AirWatch Agent 7.1 をダウンロードしてください。 

最小要件

  • Android 4.0 以降
  • AirWatch バージョン 8.4 以降

Android 向け VMware AirWatch Agent 7.1 のダウンロード手順

  • 以前のバージョンがインストールされている場合 – アプリが既存のバージョンから新しいバージョンへシームレスに更新されます。企業にとって重要なデバイス機能に影響を与えることはありません。
  • 以前のバージョンがインストールされていない場合 – Google Play ストアからこのアプリをダウンロードするよう、ユーザーに指示してください。

 

お問い合わせ

サポート リクエストを発行するには、貴社の AirWatch サポート ラインに連絡するか、myAirWatch からサポート リクエストを提出してください。

 

敬具

AirWatch チーム

免責事項:これは英文の記事「Introducing VMware AirWatch Agent 7.1 for Android」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Article is closed for comments.