iOS 10.3、macOS 10.12.4、tvOS 10.2 の公開

Apple 社は先ごろ、各デバイス向けに iOS 10.3、macOS 10.12.4、tvOS 10.2 を公開しました。以下の手順に従って、貴社の環境にこれらの OS に対する完全サポートを導入してください。

  • オンプレミス環境:すべてのオンプレミス環境の管理者は、このシード スクリプトを実行して、AirWatch コンソールの該当ドロップダウン メニューのすべてに iOS 10.3、macOS 10.12.4、tvOS 10.2 を適切に追加してください。  
  • SaaS 環境:特に必要なアクションはありません。上記シード スクリプトはすべての SaaS 環境に自動的に適用されます。

これらの OS で導入された新機能は、カスタム プロファイルを使用することで、AirWatch から利用することができます。AirWatch アプリのサポート対象バージョンについての詳細は、記事「iOS 10.3 に向けての準備」を参照してください。

免責事項:これは英文の記事「iOS 10.3, macOS 10.12.4, and tvOS 10.2 are now available」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.