AirWatch での VPP sToken の更新

概要

Apple 社の Volume Purchase Program (VPP) の配布方法のひとつである管理配布では、アプリケーションの一括購入および一括配布にサービス トークン (sToken) を利用します。この管理配布用の sToken は、Apple 社の規定により毎年、更新する必要があります。各トークンの有効期間は、Apple VPP ストアからダウンロードした日から 1 年間です。サービスを遅滞なく提供し続けるには、この sToken を有効な状態に保つことが必要です。sToken による管理機能を利用し続けるために、有効期限が切れる前に sToken を更新するようにしてください。

sToken 有効期限切れの影響

sToken が有効期限切れになると、AirWatch の VPP 管理機能に広い範囲で影響が生じます。具体的には、新規 VPP ユーザー、アプリケーションの購入、アプリケーションのダウンロードに関して、次に示す制限が発生します。

  • ライセンスを同期できない
  • 有効期限切れの後に追加された加入ユーザーに VPP への参加を促す招待を送信できない
  • 有効期限切れの前に追加された加入ユーザーでも招待の承諾が有効期限よりも後の場合は、招待の状態に関する情報を更新できない
  • 新しい VPP アプリケーションの展開 (ユーザー/デバイスへのライセンスの割り当て) ができない
  • まだライセンスが割り当てられていない場合、既存のオンデマンド アプリケーションのダウンロードができない
  • 次のデバイスに対して管理配布ライセンスの取り消しができない
    • 加入解除されている場合
    • 割り当てルールから除外されている場合
    • すでに削除されている場合
    • 割り当てルールが削除されている場合
    • VPP アプリケーションが削除されている場合
    • サービス トークンが削除されている場合

注:アプリケーションとライセンスが割り当てられ、そのアプリケーションがすでにインストール済みのデバイスでは、特に何の問題もなく、そのアプリケーションを使用し続けることができます。

AirWatch のサービス トークンの更新

AirWatch の sToken の更新手順は、大きく次の 2 つのパートに分かれます。

  1. Apple 社 Web サイトから新しい (更新した) sToken をダウンロードします。

  2. 更新した sToken を AirWatch コンソールにアップロードします。

次の手順を実行して、1 年間の有効期限が切れる前に貴社の sToken を更新してください。

パート 1: Apple 社 Web サイトでの更新

  1. Apple VPP ストア (https://vpp.itunes.apple.com) を開きます。

  2. 最初に VPP サービス トークンを作成する際に使用したものと同じ Apple VPP アカウントを使用してログインします。

  3. VPP ホームページの右上に表示されているアカウント名を選択します。

  4. ドロップダウン メニューから アカウント概要 を選択します。

  5. 管理配布 セクションの トークンをダウンロード をクリックして新しいトークンをダウンロードします。

パート 2: AirWatch コンソールでの更新

  1. 更新対象の sToken が存在する適切な組織グループに移動します。

  2. グループと設定 ► すべての設定 ► アプリ ► カタログ ► VPP 管理配布 と進みます。

  3. 更新 を選択し、貴社ネットワークの更新した sToken を閲覧して AirWatch コンソールにアップロードします。

  4. 設定を保存します。

AirWatch で sToken を更新したら、ユーザーが VPP アプリケーションをダウンロードできることを確認してください。

AirWatch のアプリケーション管理に関する詳細は、包括的なガイドである『Mobile Application Management ガイド』を参照してください。

サービス トークンに関する質問やその他の情報については、AirWatch サポートまでお問い合わせください。

免責事項:これは英文の記事「Renewing sTokens with AirWatch」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.