[解決済み] CRSVC-1203: 認証局の設定画面で証明書をアップロードするとパスワード再入力のテキスト ボックスが表示される

対象バージョン

AirWatch 9.0.2

ID

CRSVC-1203

説明

AirWatch コンソールの 設定 > システム > エンタープライズ統合 > 認証局 で認証局を追加する際、構成内容によっては証明書のアップロードが必要な場合があります。AirWatch 9.0.2 では、ここで パスワードの再入力 テキスト ボックスが表示されますが、実際には、その認証局構成でパスワードを入力する必要はありません。

対処方法

それ以外の項目をすべて設定し終えた後、このテキスト ボックスにパスワードを入力せずに 保存 を選択してください。

修正バージョン

この問題は AirWatch 9.1 で解決済みです。

免責事項:これは英文の記事「[Resolved] CRSVC-1203: Uploading a certificate in CA settings page causes a Confirm Password text box to appear」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

1 Comments

Article is closed for comments.