PPAT-1138: iOS 10 デバイスにおいて、特定の SAML エンドポイントに対する iOS 向け AirWatch Tunnel の認証が正しく行われない

対象バージョン

iOS 10

AirWatch Tunnel 1.3.3

ID

PPAT-1138

現象

iOS 10 デバイスにおいて、AirWatch Tunnel でアプリ ベース VPN を使用している場合、SAML エンドポイントに対して認証を行おうとすると、Tunnel アプリがクラッシュします。この現象は主に、アクセスしようとしている Web サイトの HTTP ヘッダで、コンテンツ長 (Content-Length) の値が非常に大きい場合に発生します。このエラーが発生すると、デバイス ログに次のエラー メッセージが記録されます。

HTTP load failing due to strict content length - expected: {###}, received: {###}, received (uncompressed): 0

修正バージョン

原因究明に向けて現在、弊社製品チームは Apple 社とともにこの問題に取り組んでいます。

免責事項:これは英文の記事「PPAT-1138: AirWatch Tunnel for iOS fails to properly authenticate against certain SAML endpoints on iOS 10 devices」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.