iOS デバイスでの Xcode を使用したログ収集

Xcode は App Store からダウンロードできる無料のアプリケーションです。Xcode を使用することで、UI 設計、コーディング、テスト、デバッグを 1 つの統合ワークフローとして実行することができます。 

Xcode_App_Store.png

 

まず、デバイスを Mac に接続し、Xcode を開きます。

Opening.png

Window > Devices と進みます。表示されるウィンドウのサイドバーにはデバイス名が表示されます。右側はデバイス情報の画面です。 

左のサイドバーでデバイスを選択すると、右側の画面にそのデバイスの詳細な情報が表示されます (ペアリングされていれば Apple Watch の情報も表示されます)。リアルタイム ログを表示するには、画面左下にある上矢印をクリックします。 

Device_Information.png

 

次の図は、リアルタイム ログが表示される様子を示しています。

Real-Time_Logs.png

 

ログを保存するには、画面右下のアイコンをクリックします。 

免責事項:これは英文の記事「Collecting Logs from iOS Devices Using Xcode」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

0 Comments

Article is closed for comments.