myAirWatch の My Company ポータル

My Company ポータルを使用すると、お客様ご自身でお客様のチーム メンバー情報を管理できます。たとえば、弊社サポートへの正式な連絡担当者 (myAirWatch での呼称は「AirWatch テクニカル アドミニストレータ」) を任命したり、メンバーに AirWatch ナレッジ ベースへのアクセスを許可したりすることが可能です。この記事では、お客様で設定可能な役割、各役割のアクセス レベル、およびお客様のアカウントにチーム メンバーを追加/変更する方法について説明します。My Company ページへは、myAirWatch ホーム ページの左側のサイドバーからアクセスできます。

また、My Company ページには、サービス メンテナンスのお知らせやホスト環境で利用可能な RCA も表示されます。さらに、専用 SaaS 環境では、My Company ページからアップグレード予定を設定することもできます。

ただし、AirWatch パートナー様は、まだ My Company の機能をご利用いただけませんのでご注意ください。

連絡担当者の役割

AirWatch サポートをご利用いただくお客様は、それぞれの役割と責任についても同意しているものとみなされます。したがって、技術情報を取り扱う役割、サポート契約を管理する役割など、組織内における各連絡担当者の役割の違いについて理解していただくことが重要です。

注:連絡担当者の E メール アドレスには、個人に割り当てられた、貴社ドメイン名を持つアドレスを使用していただく必要があります。共有 E メール アドレスやグループ用の E メール アドレスの場合、AirWatch はお客様からのチケットを受け付けたり、お客様に myAirWatch へのアクセス権を付与したりすることができません。

AirWatch テクニカル アドミニストレータ (AirWatch Technical Administrators) - この役割は、サポート リクエストを作成する権限を持ち、そのリクエストに基づいて弊社サポートとやり取りすることができます。また、myAirWatch Resource ポータル (ドキュメントの閲覧) と AirWatch Academy へのアクセス権も持っています。専用展開環境のお客様の AirWatch テクニカル アドミニストレータは、ご利用のホスト環境のアップグレードをリクエストしたり、オンプレミス コンソールのアップグレードに必要なインストール ファイルやドキュメントにアクセスすることもできます。お客様のアカウントで設定可能な AirWatch テクニカル アドミニストレータの最大数は、ご利用のサポート契約により異なります。

それ以外のチーム メンバー - それ以外のチーム メンバーは、myAirWatch Resource ポータル (ドキュメントの閲覧) と AirWatch Academy へのアクセス権を持ちます。サポート リクエストを作成したり、アップグレード ファイルやインストール ファイルにアクセスすることはできません。チームに追加できるメンバーの数に上限はありません。

これらの役割やサポート プロセスの詳細は、こちらの『AirWatch Global Support Guide』(AirWatch グローバル サポート ガイド) を参照してください。

チーム メンバーの管理

チーム メンバーの管理についての詳細は、ナレッジ ベース記事「myAirWatch でのチーム メンバーの管理方法」を参照してください。

免責事項:これは英文の記事「My Company Tool in myAirWatch」の日本語訳です。記事はベストエフォートで翻訳を進めているため、ローカライズ化コンテンツは最新情報ではない可能性があります。最新情報は英語版の記事で参照してください。

Have more questions? Submit a request

3 Comments

Article is closed for comments.